ストレスチェック

ストレスチェック制度は、平成27年12月に施行された労働安全衛生法の一部を改正する法律により設けられ、
心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)と、高ストレス者への面接指導などの実施が、
従業員50名以上の企業や事業所に対して義務づけられました。
この制度は、従業員のストレス状況を把握し、自身のストレスへの気づきとセルフケアを促すとともに、
ストレス要因を減らすよう職場環境の改善につなげて、メンタルヘルス不調の発生を未然に防止することが目的です。
はーとリズムは、ストレスチェックを初めて導入される企業様にも、すでに実施経験がある企業様にも、
丁寧なサポートをリーズナブルにご提供します。また必要な項目のみの対応も可能です。

<ストレスチェック実施に必要なこと>

  • 有資格の「実施者」 産業医 保健師 研修を受けた看護師または、精神保健福祉士のいずれか
  • 企業内の「実施担当者」 企業内での実施担当者や実施事務従事者となる人が、制度を充分に理解して実施業務を行うこと
  • 高ストレス者の面接指導に対応できる医師 嘱託産業医が対応できなければ、外部の医師でも可

はーとリズムは、この3つの「実施に必要なこと」に
ワンストップで対応し、スムースな実施をサポートします。

ストレスチェックのサービス内容

オプションサービス

価格表を見る

ストレスチェックの流れ

ストレスチェックの検査自体(調査実施と集計)はもちろん、
実施のために必要な計画づくりから、配布文書などの準備、結果への添付文書や高ストレス者対応、
集団分析結果に基づく職場環境改善策まで、はーとリズムは一貫してサポートいたします。

対象人数確認 実施者の有無 実施方法選択 お見積
      実施の打合せ 検査実施 実施後対応(オプション) 対象人数確認 実施者の有無 実施方法選択 お見積
      実施の打合せ 検査実施 実施後対応(オプション)