カウンセリング

行政機関の相談窓口も長く務め、企業の相談経験が豊富な心理カウンセラーが、
個々の事情を考慮したカウンセリングを実施し、解決の糸口を見つけます。メンタル不調者だけでなく、
高ストレス者が医師の面接指導の前に一度カウンセリングを受けることは有効です。

<こんな時にはカウンセリングをお勧めします>

  • メンタル不調者がいるが、仕事上の原因が解らないので、対策に苦慮している。
  • 抵抗感があるためか高ストレス者から医師の面接指導の申し出がない。
  • メンタル不調の兆候がある人をケアし、発病を防ぎたいが、社内では話してくれない。

サービス内容

価格表を見る

カウンセリング実施の流れ

ストレスチェックの結果が高ストレスだった人や、メンタル不調者にとって、
いきなり医師による面接指導を申し出るのは、ハードルが高いときもあります。
まずは心理カウンセラーが面談し、ご本人の気持ちを軽くしてあげることが有効です。
カウンセリングを通して、メンタル不調者への対応、会社の対応についてアドバイスいたします。

高ストレス者、メンタル不調者で面談が必要な人がいる 面談希望者の確認 面談実施場所の検討 事前情報の収集 日程調整
      カウンセリング 本人へのフィードバック 対応に関する意見 実施内容に関する報告 対応に関する意見 高ストレス者、メンタル不調者で面談が必要な人がいる 面談希望者の確認 面談実施場所の検討 事前情報の収集 日程調整
      カウンセリング 本人へのフィードバック 対応に関する意見 実施内容に関する報告 対応に関する意見